ホーム > 採用情報 > 工事系の先輩

工事系の先輩

内線事業本部 工事統括二部 工事一部 先輩社員

入社のきっかけ(動機・理由)

大学時代、電気工学を学んでいたので電気に関わった仕事に携りたいと考えていました。電気関係の職種を調べているうちに、電気設備工事の仕事内容に興味を持ち、大学の先輩が入社している会社を中心に会社選びをしました。

現在の仕事内容

現場代理人として、建設中の工事現場内で、安全、品質、原価の管理といった電気設備の施工管理を行っています。
主に設計者との打合せや図面作成、現場内の作業状況の確認や予算内に作業が進められているか、といった管理を行っています。

仕事のやりがい

工事現場では、たくさんの人が協力し合って一つの建築物を建設します。他の職種の方と力を合わせ、意見を交わしながら苦労して取り付けた照明器具が点灯したときには、仕事のやりがいを感じます。

成長を実感するとき

初めて現場代理人を行い、建物が完成したときに成長を実感しました。図面を作成するにしても法律上、施工上に問題がないか不安でしたが、一つ一つ調べたり、確認することで不安を取り除き、建物を無事に完成させることができたことです。

今後の目標(夢)

とにかく技術力をつけることです。施工管理は当然のことですが、電気設備業者として工事現場に携わるので、現場施工の方法はもちろん、電気設備のシステムをよく理解することが今後の目標です。

学生さんへメッセージ

私たちの仕事は、建物内に電気を送る重要な仕事です。
建設業のなかでも電気設備工事は、法律上や技術的にも難しく、非常に責任がある仕事だと思いますが、その分やりがいを感じる事がたくさんあると思います。

内線事業本部 営業統括部 営業三部 先輩社員

入社のきっかけ(動機・理由)

『会社説明会・面接を通して、弘電社で働く方々の人柄に惹かれ』
三菱電機グループであり2010年に創業100年を迎えた歴史ある弘電社に入社を決めたのは、弘電社で働く方々の人柄に惹かれたからです。会社説明会や面接で話をすることができた先輩方の人柄と穏やかな社風に惹かれ、一緒に働きたいと思い入社を決めました。

現在の仕事内容

内線事業本部にて工事営業をしております。
オフィスビルや病院、学校や工場・倉庫の新築工事および改修工事における電気設備工事を受注するために、日々お客様のところへ足を運び、営業活動に励んでおります。

仕事のやりがい

営業という仕事から、日々様々な人たちとの出会いがあります。その出会いを通して自分自身を成長させていけることが、大きなやりがいの一つです。また、お客様と幾度となく交渉を重ね受注に至った時の喜びは、他では味わえないやりがいだと思っております。

成長を実感するとき

お客様から信頼され頼りにされたとき、一番の成長を実感できます。
仕事も人と人とのつながり・信頼関係が一つの大切なポイントであると思います。何度もお客様のところへ足を運びながら信頼関係を築き、お客様から信頼され必要とされたとき、自分自身の成長を実感することができます。

今後の目標(夢)

一社会人として、一営業マンとして、誰からも信頼されるような人間になっていきたいと思います。また様々なことに積極的にチャレンジし、何事にも柔軟に対応できる力を身に付けていきたいと思います。

学生さんへメッセージ

学生のみなさん、就活では大変なことも多々あるかとは思いますが、会社の規模や名前にとらわれるのではなく、「こんな先輩方と一緒に働きたい」という気持ちを忘れずに、自分に自信を持って前向きに積極的に、最後まであきらめずに頑張ってください!

電力・産業・プラント事業本部 産業プラント統括工事部 工事部 先輩社員

入社のきっかけ(動機・理由)

私が弘電社を選んだ理由は、私たちの生活に欠かすことのできない電気とそれを取り扱う電気設備に携わる仕事に就いてみたいと思ったからです。

現在の仕事内容

現場での作業が要領書・仕様書に沿っているかチェックをする。
施工図の作成、材料の手配。
工事写真の撮影および編集。

仕事のやりがい

自分が作成した図面通りに工事が進んだり、物ができあがったときはやってて良かったと感じることがあります。現場で働いていると現場の状況によっては夜遅くまで仕事をすることもあります。ですが、その分完成したときの嬉しさもひとしおです。

成長を実感するとき

まだまだ自分は発展途上ですので自分自身が成長したなと感じたことはあまりありません。自分が成長した事を実感できたり、周りの方々に「あいつは成長したな」と思われるようになりたいです。

今後の目標(夢)

色々な現場を経験し知識を得てどんなことが起きても対応できるようになりたいです。

学生さんへメッセージ

私の文章が皆さんの就職活動の参考になれば幸いです。

内線事業本部 工事統括二部 工事一部 先輩社員

入社のきっかけ(動機・理由)

独身時代に、電気工事の施工管理の仕事をしていましたが、結婚を機に辞めました。
主婦として11年間のブランクを経て、再び現場へ出ようと思ったのは、この仕事が好きだったから。今まで多少なりとも培ってきた技術や経験を生かしたいと思ったからです。
それに加え、幾人のよき理解者に巡り合えたことが入社への牽引となりました。

現在の仕事内容

2月まで、同一敷地内立地の老人ホーム2棟と病院1棟の新築工事現場を担当していました。仕事内容は、毎朝の朝礼に始まり、現場内の進捗状況、安全と品質をチェック、作業員に指示をしたりします。
また、現場事務所にて施工図の作成、他業職種との打合せ、資材等の発注、各種の書類作成を通して、工程・安全・品質管理を行っています。

仕事のやりがい

自分の描いた図面や打合せ内容で現場が進み、目に見える形として出来てくると、ケーブルラックや配線ダクトさえも愛おしく思えます。また、建物に電気が送電され、照明がついたときにはなんとも言えない感動があります。
仕事終わりのビールも美味しいです。

成長を実感するとき

現場に着任したころは仕事内容のイメージすら掴めなかったことが、徐々に理解できるようになり、振り返って一年前の自分と比べるとずいぶん成長したと思います。職人さんに「監督らしくなってきたな」と褒められると、成長した気になります。

今後の目標(夢)

まずは早く一人前になって、現場を任せられる人になりたいです。
施主も工事関係者も会社も、全員が潤うような現場を納めたいです。
現場で仕事をしていることが好きなので、長く勤める中で技術を身につけていきたいです。

学生さんへメッセージ

一生懸命な人は必ず誰かが応援してくれます。努力は報われます。一日の大半は仕事をして過ごすので、仕事を好きになった方が得です。
「器用貧乏になるな。一つの分野に長けること。」とは学生時代の恩師の言葉ですが、そのとおり!
人間関係にも仕事にも自分自身にも誠実に生きてください。うなずいてくれた貴方!現場でお待ちしています。

サイトマップ